リビングの一角。ここはみんなのくつろぎスペース。そこにおもちゃが並べられ いつでも遊びに取りかかれそうなほど。
この状態を見て、身体がキュッとなって 「え!片付けてほしい!」とイラっとなる方、綺麗にしたい!と自分で片付けはじめる方、ほう(╹◡╹)今日も元気ですな〜と、ほがらかな気持ちになる方、いろんな方がおられるかと思います(╹◡╹)
時と場合によっても違うかもしれません。自分にゆとりがあるときはイライラしないけど、ゆとりがない時にはイライラするかもしれません。
気になるなら自分でやる、というのが一番早い解決策。
いや、それはしたくないとなれば、その物の持ち主に効率よくかつ効果的に働きかけるのみ。
向き合って、観察して、行動の癖を見て、どうしたら出したものをもとに戻してくれるか研究してみる。
それから 収納用品を子どもと一緒に見に行って購入するという手もあります。
家族のモノが気になるときは 自分のものが整っていない時でもあるので、人のモノが気になったら、まず自分のものを整えるのが 案外 近道だったりしますヾ(๑╹◡╹)ノ”
よい流れは連鎖しますヾ(๑╹◡╹)ノ”
実験🧪と思ってやってみてくださると楽しいですよヾ(๑╹◡╹)ノ”
注意(^^) 人のモノ勝手に捨てないでね(╹◡╹)
今日は 出張ととのえサポートヾ(๑╹◡╹)ノ”
行ってまいりますヾ(๑╹◡╹)ノ”